(目次に結論付いてます)趣味を持つことのメリット・デメリット

甘党です。皆さんは趣味をお持ちでしょうか?趣味を持っている人もいますが、その逆の持っていない人も存在します。

くま

趣味を持ちたいけど…。持つ意味ある?

くま

趣味を持ったらどんな風になるのか?

こうした悩みに向けて今回は説明していきます。

記事の内容

趣味があることのメリット

趣味があることのデメリット

結論:趣味は持つべき。しかし焦って持たなくてもいい

著者オススメの趣味

この記事を見て分かること

趣味のメリット・デメリットが分かる→持った際に気を付けて楽しむことができる

趣味という考え方が理解できる→自分は持つべきか否かが判断できる

では参ります。

目次

趣味のメリット

気分転換になる

会話のネタになる

学べることがある

本業に繋がる

この4点です。

気分転換になる

何もない生活に楽しい趣味があれば気分も上がりリフレッシュした気持ちになりませんか?趣味があることで気分転換といった効果を得られます。

趣味を行っている時は自分が味わっている生活の感覚考えから離れることができ、趣味の世界に入ることができます。

この趣味の世界があることで気持ちがリフレッシュされ、また気持ち・気分の負担をゼロに近い状態で行動することができます。

リフレッシュされた状態になれば、これからの行うことに対してやる気がおき頑張ることができます。

くま

1度気持ちのリフレッシュ大事よね

会話のネタになる

Photo by Juri Gianfrancesco on Unsplash

趣味があるだけで会話のネタにもなります。筋トレなら昨日はどこをトレーニングしたのか?どういった追い込み方をしたのか?など様々な質問・ネタにもなり会話の盛り上がり役になってくれます。

会話のネタを持っていれば人との関わりがより濃い存在になったり仲良くなるキッカケにもなります。

自分の友達と言える存在の中で出会ったキッカケが共通の趣味から知り合ったという人も存在します(著者も共通の趣味から知り合った友達がいます。)

この様に会話のネタがあるだけで人の会話が弾む以外にも自分と同じ熱中している人に会うこともできるので趣味を持つだけで人間関係構築の為の有効な武器になります。

学べることがある

趣味を通して新しい学びを得られることができます。

著者自身の体験ですが、趣味として筋トレを続けていたら、筋肉を大きくする為に栄養学や身体の歪み整える為にストレッチの方法筋肉の部位などを学びとして得ることができました。

この様に趣味から大きな学びに繋がることもあります。

こうした学びがあることで趣味は勿論、普段の生活にも応用することができます。

具体例としては

筋トレの時に学んだケガをしない身体の動かし方を雪かきの時・重いモノを扱うと時に活用する

スマホFPSで学んだエイム感覚(敵に狙いを定めること)をテレビゲームのFPSでも活用する

こうしたことが挙げられます。

趣味は学び自己の成長生活の活用にも繋ぐことができるのです。

本業に繋がる

趣味を磨き続けることで自分の本業(職場・学校)に繋がることがあります。

ジムを作ります&皆さんへのお願い

こちらのSHOさんは趣味の筋トレが本業へと繋がった方です。

2014 筋トレ1年間での肉体の変化 ガリガリから細マッチョに before and after. My body Transformation in one year.

この様に最初はガリガリから細マッチョに変化するといった肉体改造の筋トレでしたが、ここからフィジーク・パワーリフティングと趣味の筋トレに対して磨きをかけた結果本業に繋がっています。

著者自身も

筋トレとして中距離を全力で走しり続けた結果、高校の200m走リレーで活躍する

noteで磨かれたライディング能力が大学のレポート試験で早く終わらせることができた

この様に趣味を持ち、磨き続けることで自分にとってプラスな効果を与えたり運命を変えることもできてしまいます。

趣味のデメリット

ハマりすぎて生活がおろそかに

周囲に理解されないこともある

冷静な判断が出来なくなり無駄にお金を使ってしまう

この3点です。

ハマりすぎて生活がおろそかに

Photo by Fabrizio Verrecchia on Unsplash

趣味に没頭しすぎると生活が疎かになってしまう可能性もあります。

趣味というのは生活に悪い影響を与えない程度で楽しむことが前提です。

しかし、生活の軸を趣味に移行するのは非常に危険な行為に値します。

具体例としては

普段の生活をできるだけゲームの時間に費やしたいので友達と遊ばない・食事は全部冷凍食品

趣味の筋トレが早くしたい為に噓をついて大切な行事を抜け出す

こうした生活が偏ってしまったり人間関係を犠牲にしてまで趣味に没頭してしまうと

自分の身体を壊してしまい趣味に励めなくなる

自分のところに誰も寄り付かなくなり孤独になる

こうした事態を招いてしまいます。

こうしたことにならないようにするためにもあくまでも趣味ということを理解しておきましょう。

また自分なりにルールを設けることも大切です。

やるべきことが終わったら趣味を楽しむ

趣味ばかりこだわるのではなく色々なことに挑戦してみる

自分なりに抑制をかけて趣味を楽しみましょう。

周囲に理解されないこともある

自分の行っている趣味は周りの人に理解されないこともあります。

例えばアイドル・アニメの推しを応援することが趣味という方に対して

気持ち悪い

追っかけて何があるの?

こうした理解を示すどころか強烈に毒を吐く方もいます。(著者は推しの応援に対して非常にカッコいいと感じています)

また著者自身も趣味の筋トレに対して「そんなに頑張って仕事に活かそうとでもするんか?」と無理解を示されたこともあります。

やはりそう言われるといい気持ちはしません。寧ろその人に対してマイナスなイメージを持ってしまいます。

また、言われてしまったことで「もう人からそんな風に思われたくない」と趣味の公表を控えてしまうという性格に変わってしまうこともあります。

趣味というのはみんな違いのが当たり前ですし、その趣味に対して良く思わない人も存在します。

それは人の性格として理解し、自分の趣味に集中していきましょう。

それでも鼻に触るようでしたら交流する頻度を下げるといった対策をとり自分にストレスがかからない環境を作りましょう。

冷静な判断が出来なくなり無駄にお金を使ってしまう

趣味に時間・お金をかけている瞬間は楽しいですが冷静な判断ができない程まで熱中してしまい無駄にお金を使ってしまう可能性がでてきます。

趣味が本当に楽しくなっていき、「その楽しさを忘れたくない」と考えてしまい冷静な判断ができていない行動に走ってしまうのです。

そうなってしまうと

金銭管理能力が崩壊し、自分自身をコントロールできなくなる

我慢・忍耐力が無くなる

自分のお金が無くなる

こうした恐れがあるでてきます。

対策としては、まず今回はどうするのか?ということを決めていきましょう。

そうすることで絶対に欲しいモノが明確になり衝動買い防止浪費防止効果に繋がっていきます。

くま

これなら安心して趣味に向き合えるね!

結論:趣味は持つべき。しかし焦って持たなくてもいい

趣味は持っていて損はありません。寧ろ新しい世界に入るキッカケになります。

だからといって焦って趣味を作ろうとはしなくても良いです

普通に生活していく中で興味気になるモノが自然と現れて、そこから趣味へと変わっていきます。

ですので「今趣味がないけどどうしよう…。」と考えている方はそのまま生活していけば問題ありません。

ではお次は著者の僕自身がオススメする趣味を簡単に紹介していきます。

著者オススメの趣味

筋トレ

友達と遊ぶ

この2点です。

筋トレ

筋トレは体をリフレッシュさせつつ筋肉をモリモリ鍛えることができます。

筋肉がつけば身体も磨かかれ気持ちは前向きになりご飯がとてもおいしく感じます

また筋トレした後は脳の前頭葉が刺激され集中力を一気に高める効果があります。

この様に筋トレをして大損するということはありませんし、自重トレーニングでしたら今すぐにでも取り組むことができます。

あわせて読みたい
{胸・背中・脚}自宅で簡単に出来る自重筋トレ紹介
{胸・背中・脚}自宅で簡単に出来る自重筋トレ紹介今回は題名通り胸・背中・脚の自重トレーニングをご紹介します。この部位の筋肉たちは通称”BIG3”と言われています。この大きい筋肉を鍛えることで体を大きく見せること...
あわせて読みたい
道具なしで出来るhiitトレーニングのメニューを紹介します 
道具なしで出来るhiitトレーニングのメニューを紹介します hiitトレーニングの効果はめちゃくちゃすごいことが分かった。hiitトレーニングってなに?って方はnoteで簡潔に書いていますので是非目を通してみてくださいこちらをク...

自重で簡単に行えるトレーニングをこちらで紹介しているのでこちらをセットで読むと直ぐに自重トレーニングを行えます。

友達と遊ぶ

仲が良い友達とどこか食べに行ったりするのは非常に楽しいです。

昔話をして色々と懐かしい気持ちになったりお互いの趣味話や恋バナ生活状況などを報告し合って盛り上がったりと時間を忘れるほど楽しくなります。

今では写真・動画などを無料で加工できたりする時代になりましたので思い出として残すのもオススメです。

くま

青春時代を思い出すねえ

まとめ

最後にまとめを行っていきましょう。

趣味があることのメリットは

気分転換になる

会話のネタになる

学べることがある

本業に繋がる

趣味があることのデメリットは

ハマりすぎて生活がおろそかに

周囲に理解されないこともある

冷静な判断が出来なくなり無駄にお金を使ってしまう

結論:趣味は持つべき。しかし焦って持たなくてもいい

趣味があるだけで今の生活がより良くなりますし、またいろんな人の趣味を共通理解するという考えも備われます。

皆さんが心から楽しいと思える趣味に出会い、お互いの趣味を尊敬し、これからも趣味と共に無事に生活していくことを心のそこから祈っております…。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

少しでも生活に役立てる情報発信をモットーに書いています。

TwitterInstagramnoteもやっているので是非覗きに来てください…!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる