[ファッション] 格安でおしゃれが出来るお店2選

どうも甘党です。今回はファッション関連の記事です。

くま

おしゃれしたいけど他にもお金をかけたいからそこまでお金をかけたくない

くま

服は質より量を取る

この二項目の気持ちが分かる人は今回の記事を読むべき必須の方たちです。

結論としてはお金をかけずにおしゃれをすることは出来ます。

安いってことはどうせダサい服しかない…

バリエーションもなく、なんならダメになりやすい…

そんなことありません。

今の服は進化を遂げていき去年の服よりも改良を施されて商品として出されます。今回はGUとセカンドストリートの魅力を伝えていきたいと思います。

目次

GU

GUの公式サイト→https://www.gu-global.com/jp/ja/men/

流行に合わせた商品展開

GUは流行に合わせた商品展開を行っています。今流行のファッションはどのようなものなんだろうか…となった際、黙ってGUに行って服買えば問題なしぐらいに流行りの服が買えます。しかも安く。

もちろんGU以外の店も流行に合わせた商品は展開していますが少し値段が上がってしまいます。なのでGU以外でいい服を見つけたら「この服はGUにもあるのか」と考えてなければ買おうかなと考えるようになりました。

なので安いから種類が少ない、ということはないのです。

ファッション初心者にも挑みやすい

GUは本当にファッション初心者にお勧めです。自分もそうでしたが「一体何を着ればいいのか」と悩むのが当たり前でした。出来るだけ周りの人たちから悪く思われないようにと考えても、服には種類がありどう組み合わせればいいんだ!と思っていました。

GUは非常にシンプルで先ほども話した通り流行に乗ったファッション展開なのでどれを選んでもめちゃくちゃダサくなる心配性はないと思います。

また、店頭や公式サイトに実際の着こなし例が載っているのでチェックしてみるのもいいと思います。

毎週月曜日に新作が導入される

毎週月曜日に新しい服が導入されていきます。それを聞くだけでワクワクしませんか?内容はアプリや公式サイトでチェックできます。新作を確認してどんなコーディネイトにするか考えるのも楽しいですね。

質も問題ないのに安い

安い=悪いそんなイメージがありましたがGUはそんなことはありません。GUの服で破けたり・着れなくなったという理由で着なくなるということは僕自身一度もありません。

そしてGUはなによりも進化し続けています。僕はGUの靴を履いていたりしますが昔の時よりも履き心地・脚の疲れはかなり軽減されました。なのに値段は変わらない…。ありがたいですよね。

デメリット

やはり天下のGU様でもデメリットは存在してしまいます。

周りと服装が被る可能性がある

街に出たら…一緒の服きておる…。そんな風になったらめちゃくちゃ恥ずかしいですよね。でも被る可能性は全然あります。安さゆえに起こってしまうことなんでしょう。

チョットした我慢ポイントがある

安さには”裏”というものがあり、我慢ポイントというのがたまーにあります。実際に僕が買った服でチョット埃が付きやすいものもあります。そうなるとコロコロでお手入れをしないといけないです。僕自身はお手入れをめんどくさいとは思っていないのでいいですが気になる方は注意して見てください。

セカンドストリート

リサイクルショップの中でも服の種類が豊富

リサイクルショップとなると少し色や服に偏りが出てきます。しかしセカンドストリートは様々な色・異なった種類の服が存在しています。種類に偏りがないのでセカンドストリートで販売している服だけでコーディネイトも出来ます。それほど種類があるので一店舗辺りに「あ、これいい!」と思える服が1~2着ほどあります。その服と出会えた感動は半端じゃないです。

良ブランドの商品を安く取り扱っている

coen・ZARA・UNIQLOといったブランド商品が安く買えたら幸せですよね?セカンドストリートではそれが出来てしまいます。その様なブランド商品が例えばアウターですと5000円以上はしてしまいます。セカンドストリートではしそのブランド商品をその金額より数千円安く販売されています。セカンドストリートで売られていたとしても服自体の質などは販売されていた当時のままなので「これ、絶対自分に似合う!」と思ったのなら迷わず買うべきです。

セカンドストリートのオリジナルブランドがある

セカンドストリートは古着だけではなくオリジナルブランドも展開しています。その名前はアンティクローズというブランドです。→コンセプト説明https://antiqulothes.com/concept/

商品を見れば分かりますがビジネスやプライベートでも役に立つシンプルなデザインでどんなジャンルの服にでも溶け込めるようになっています。価格も低価格で非常に使えるブランドです。ワンポイントつけたいのならアンティクローズはオススメです。

デメリット

似合う服があってもまれに少し汚れがついている場合がある

「これはいい!」と思っても少し汚れがついている場合があります。リサイクルショップなので仕方がないことですが少し抵抗がある人もいるかもしれません。落ちそうな汚れでしたら自分で落とすのも方法の一つかもしれません。

店舗ごとに置かれている商品は違うのでいいものが出てこないこともある

リサイクルショップは実際に行ってみて何があるか分かります。なのでわざわざ遠いところから来たのにいいものがなかったりする場合もあります。僕はそのドキドキが好きなのですが「確実に欲しい」という方は何かの用事のついでにセカンドストリートに行く方法が良いでしょう。その方がなかった時の「行くだけ無駄だった」という気持ちは抑えられると思います。

最後に

どうでしたか?

安くてもファッションは楽しむことも出来ます。工夫をこなしながらどんどんおしゃれになってお出かけを楽しんじゃってください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる